SPGとSPG Liveの違いとは?

SPGSPG Liveの違いが何か知っていますか?

この画像をみると同じにしか見えない……

ぱっと見どちらも同じような感じですし、同じスマホ用ジンバルなので違いが分かりづらいですよね〜
そこで、SPGとSPG Liveを徹底比較してみたいと思います〜

 

SPGとSPG Liveのスペック比較

左がSPG、右がSPG Live

基本的なスペックに変わりませんね〜
どちらも8時間の長時間撮影に対応しています!

 

対応機種の違い

 

SPGの場合は、オプションのアイテム使うことでGoProを取り付けることができます

しかし、SPG Liveの場合は、GoProを取り付けることができません

なので、GoProも使いたいという方はSPGを選ぶ必要があるので購入の際には気を付けるべきポイントですね。

 

傾きの調節の仕方

SPGの場合は後ろのこの矢印の部分の重心調節ダイヤルを調節して、iPhoneの位置を動かして調節します。

 

SPG Liveの場合は3種類の重りを装着することで傾きを調節します。

これがその重り

 


こんな風に装着して使います。

なのでバランス調節の仕方が違うので、SPG LiveはGoProを取り付けることができないんですね~

 

スマホのカメラ用アタッチメントを使用できるか?

SPGの場合は、上記の用に重心調節ダイヤルでバランス調節ができることから、スマホのカメラ用アタッチメントを取り付けたまま装着することができます。

しかし、SPG Liveの場合は、重りでの調整をするため、スマホのカメラ用アタッチメントを取り付けたまま装着することができない可能性があります。

 

縦位置での撮影

基本的に両モデルとも縦位置撮影が可能です。
しかし、SPGは一部対応していない大きさのスマホがあるみたいです。

 

価格の違い

SPGの価格は、¥35,500円(税抜)

SPG Liveの価格は、¥32,500円(税抜)

SPG Liveの方が約3,000円安くなっています。
GoProに対応していなかったり、スマホのカメラ用アタッチメントに対応していない分安いのかもしれませんね~

 

まとめ

SPGとSPG Liveはスペック自体にそこまで大きな違いはないですが、対応機種、傾きの調整方法、アタッチメントの装着の可否などで違いがありましたね。
購入の際は自分の用途に合わせて購入する必要があるので、ぜひ参考にしてみてください~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

つっちー

普段はしがない会社員。
カメラ好きで、よく近所をうろうろして撮影しています。愛機はCANON EOS 80DとGoProHero4。でも一番使うiPhone7を最近購入。。。
腕は上がらないけど、機材だけ買っちゃう癖をなくしたい今日この頃。