VLOG pocket2の特徴は?前作VLOG pocketの違いとは?


スポンサーリンク

Feiyu Techから小型用スマホジンバルの発売が決定しました!
このジンバルは前作のVLOG pocketの後継モデルになります。

今回はVLOG pocket2の特徴について記事にしました。

VLOG pocket2 の基本スペック

Vlog pocket Vlog pocket2
軸の数 三軸 三軸
ジョイスティック ×
ペイロード 240g 250g
ロール範囲
240° 323°
チルト範囲 165° 165°
パン範囲 330° 330°
使用時間 14時間 9時間
重量 272g(バッテリー込み) 272g(バッテリー込み)
対応スマホ 横幅42~88mm、iPhone、Android スマホ 幅41〜89mmのiPhone、Android スマホ

VLOG pocket2の特徴!

驚くほどコンパクトで軽量

VLOG pocket2の特徴は折りたたみ式でコンパクトな上に軽量な点です。

なんと折り畳んだ状態では、スマホと同じ位コンパクトになり、重さも272gなので持ち運びがしやすい設計になっています。

ジンバルは基本的に手の平サイズのものが少なく、大きいものが多いので、持ち運びにくい点がありますが、VLOG pocket2は手の平サイズなので持ち運びやすいです!
しかも、軸がバタつかないように軸にロックがあるのも気が利いています〜

スマホの着脱が簡単

多くのジンバルがカメラやスマホを装着した後にバランス調整が必要なものが多いのですが、VLOG pocket2はスマホを装着するだけですぐに利用可能です。
特段バランス調整が必要なく、左右均等になるように挟むだけです。
そのため、すぐに装着をして撮影をすることが可能で、撮影チャンスを逃しません!

なお、対応機種は以下の通り。

対応機種

iOS:iPhone SE2, iPhone XR ,iPhone XS,iPhone XS Max,iPhone 11,iPhone 11 Pro Maxなど全シリーズ

android:Huawei P30 pro、Huawei mate 30 Pro、Huawei P20 Pro、Xiaomi 10、Xiaomi 9、Vivo NEX 、vivo X30、vivo X30 Pro、OPPO find X、Samsung Note9、Samsung note8など

ジョイスティック搭載

前作のvlog pocketでは搭載されていなかったジョイスティックが搭載されています。
ジョイスティックを使用することでスマホの向きを自由に動かすことができ、撮影をサポートしてくれます!

また、物理ボタンも3つから7つへと使いやすくなっています!

クイックBluetooth接続

ジョイスティック下押し2回と電源2回押しでジンバルとスマホがBluetooth接続ができるようになりました。

Feiyu ONアプリ

Feiyu ONアプリを使用することで、シャッターを切るなどジンバルでスマホ画面を操作できるだけではなく、ドリーズーム等の様々な撮影モードで撮影することができます。

FeiyuONの機能
  • 超広角写真撮影
  • 360°パノラマ撮影
  • ハイパータイムラプス
  • モーションタイムラプス
  • トラッキング撮影
  • ドリーズーム
  • ホワイトバランス等の調整
  • 遠隔操作(スマホ2つ必要)

長時間撮影に対応

vlogpocket2はフル充電で約9時間撮影できるので、持ち運びをしていても充電切れになる心配もなく撮影することができます。
また、充電も1.5時間で完了します。

1/4ねじ穴が搭載

ジンバルの底に1/4ねじ穴が搭載されていて、付属のミニ三脚などのジンバルアクセサリーの装着が可能です。

まとめ

前作のVLOG pocketにはなかったジョイスティックが搭載され、よりユーザーが使いやすくパワーアップしています。
VLOG pocket2はスマホでVLOG等を撮る方にはおすすめのスマホ用ジンバルとなっているので、気になった方は、ぜひレビュー記事も見てみてください~

【FeiyuTech】VLOG Pocket2はiPhoneSE2が装着できる初心者でも簡単に使える小型スマホ用ジンバル!

ではまた!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

つっちー

普段はしがない会社員。 カメラ好きで、よく近所をうろうろして撮影しています。愛機はCANON EOS 80DとGoProHero4。でも一番使うiPhone7を最近購入。。。 腕は上がらないけど、機材だけ買っちゃう癖をなくしたい今日この頃。